2010年07月15日

ネットゲームしながらFX、危険?

本日未明の米FOMC議事録発表 GDP成長率が下方修正
本日午前中国指標発表 GDPは予想通り、他は下回ったもの有り

現在円高進行中です。
今夜NY時間、JPモルガン、グーグルの決算発表が注目です。

昨夜というか未明になります夜
ネットゲームに嵌り込んでいた時間、ふと豪ドル円が下がっているのに気付き、買ってみました。
その時、まだFOMCの発表等頭の中に有りませんでした。

ゲームをやりながらもソワソワしながら、情報を読んでいてFOMCの事発見 目
あらららら〜 こりゃヤバイかも知れない ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

明けて東京時間まで持ってたら危ないと思って、利が有るうちにと、決済しました。
決済した後もしばらくは騰がり続けてたようで残念な気持ちも有ったんですが、今ではかなり下がっているので、まあいいです。
ゲームはなんせ相手さんがいらっしゃるもので、ちょっと待って!
という訳にもいかず、ながらFX(短期の)は危険かも?と思いました。
(メ▼ノд▼) 

[7/14の決済] +1,820円
FX履歴100714.gif

今日は、雨は止んで小康状態曇りです。まだ降るのかな?

 にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ    人気ブログランキングへ
 応援して頂けるとうれしいです ☆^▽^☆

posted by ヨワヨワ ヨワッチ at 17:28| Comment(3) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
下がる前に利確できて良かったですね^^
ヨワッチさんのトレードセンスがうらやましいです。
私は1万通貨エントリーになると心拍数120以上に跳ね上がります^^
Posted by cora at 2010年07月16日 06:09
米連邦公開市場委員会FOMCの指標発表時間その他にFXサイトにログインし、どのくらいレートがアップするのか、またはダウンするのか見ていました。
どうも米国の景気に対する懸念はかねて聞いていたように一部の製造業を除いてあまり芳しくないようで、米国の指標発表されると同時にレートが一瞬にして下がります。
ロンドン〜ニューヨーク時間にレートが下がる傾向がとても多い事の意味が分かったようです。

一時はアップしていたレートがまた下がってしまいましたね。
取引にアップダウンは関係ないけど、なぜかアップするのはウキウキするけど、下がるのは気がふさぎます。

知らずに豪の指標発表の時に取引して損出が出た時から指標発表時にはものすごく注意するようになりました。
経済指標等で検索すれば詳細内容が見つかる事も最近になって知りました。
指標発表に注意する事は取引する上でものすごく大切なんだと改めて知った感じの昨今です。

しかし、どうしてこうも取引するのはプレッシャーがかかるのだろう……
一瞬にしてお金になるか、またはお金を失うのだから当然かとは思いますが。
楽しく取引出来るようになるのはいつの事だろう?
Posted by あじさい at 2010年07月16日 10:37
◆coraさん
そんなそんな、トレードセンスなんてぜんぜんないですよー!
成り行き任せっぽいです(TT;
エントリーした時は、ドキドキするんですけど、ある程度の含み損になると落ち着くのって、なんなんでしょう。www


◆あじさいさん
指標発表予定や結果などは各業者さんのHPで情報提供してると思いますが、あじさいさんの取引業者さんではやってないですかねぇ?

あじさいさんはご自分のブログを持つ気はないですか^^?
コメントの文面からすると持っても良さそう・・・^^
誰に気兼ねすることなく自由に自分の思いを綴れますよ。
Posted by ヨワッチ at 2010年07月18日 21:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。