2010年07月21日

キタ━(゚∀゚)━オージ君救出隊!!!!!!

やっと救出隊が来てくれました。
昨夜から豪ドル上昇
同じ資源国国家と言う事でカナダの利上げに連動したのでしょうか。
ともあれ、先週から高みにとり残されていたマイオージ君
無事救出されました。
有る情報を目にしたヨワッチ、リミットを少し下げておきました。
本日未明、そこら辺までしか救出隊も来なかったみたいで、
良かったです。(;´ー`)ヘ 

[7/20の決済] 5,845円
FX履歴.gif

ドルがなかなか大変な様子ですね。
上昇はまだのようです。下方リスク有りですか?
(*・Θ・*).。oO(ウ〜ン・・・・・・。)○0o。(*・Θ・*)

 にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(3年目以降)へ    人気ブログランキングへ
 応援して頂けるとうれしいです ☆^▽^☆

posted by ヨワヨワ ヨワッチ at 20:37| Comment(5) | TrackBack(0) | トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも参考に見ていますが、今回注文のものは7月16日に新規買いで7月21日に売り決済したものですね。
私の場合は1日ポジションを持ち越しでも、この間どうなるのかと生きた心地がせず何にも手につきません。
以前アメリカの指標発表結果が良かった直後に、動きが穏やかといわれる米ドル円ペアでも、確か93円台から99円台までアップして一瞬に消えたと書かれていましたよね。(金額間違ってたらごめんなさい。)
「一寸先は闇」ということわざもあり、ヨワッチさんが書かれていた、一瞬にしてアップしてたちまちダウンしたという話が頭の中から消えず、やっぱ私はポジジョンを持ち越せず損切りしてしまいます。この金額で利益の半分は消えるので何とかしなくては……
マイナス思考女さんのブログに、チャートにダブルの形が2〜3回以上続いた後に入れば来る確率が高く、万一逆にきた時でも損切りにすれば損出を少なく抑えられるそうで参考にチャートを見てますが、今の所言い得ている感じです。
残念ながら私の接続環境では限界があるけど、たまたまそうゆう時に遭遇するもので。(4回遭遇して高確率でした。)
Posted by あじさい at 2010年07月22日 09:41
◆あじさいさん、こんにちは
取引明細も貼っていますので・・・そのとおりです^^
>確か93円台から99円台までアップして一瞬に消えたと書かれていましたよね。
この件に関しては、記憶にないのですが、随分前の事でしょうか? (汗汗。。

以前から接続環境で限界が有るとおっしゃっていますが、
ちょっと解らない所です。不思議に思っていました。
あじさいさんの接続環境って・・・(@_@?

今回取引はクリック証券キャッシュバックキャンペーン口座だったので、証拠金的には余裕が有ったのです。
利確チャンスも有ったのですが、リミットには届かず、その後ズドーンと下がりました。
こりゃ長期戦になるか?と思っていた所、多少反発気味になったところで、記事にかいてた情報をみてリミットを下げたのが結果的に良かったです。
Posted by ヨワッチ at 2010年07月22日 14:45
私のネット接続環境ですが、普通の電話線に接続してのADSL回線とかではなく、パソコンのカードスロットル又はUSBボートに差し込んでインターネットに接続出来る、インターネット接続専用のカードがあるんですが、それを使用しています。
電話回線を工事しなければネットに接続出来ないのでこのカードを使用してネットに接続しています。
なので大体毎日3時間を過ぎると、突然切断されないかと冷や冷やしながらやっています。
これまでにも長時間接続していて、何回も突然切断されたり、長い時間接続していると夜には接続出来ないかその反対もあります。
常時接続しても切断されないように電話回線につなぎたいのですが、世帯主の父親が許しませんし、いつまでネットをやるか分からないのでネット専用接続カードを使用しているんです。
本格的に取引をやるなら、常にチャートやレートを見てないとチャンスを逃がす事もあると思い、これじゃ無理な事は分かっているんですが……

ヨワッチさんの取引の方法は隙がなく、誰かも書いてましたように綺麗ですね。
でもポジションを持つ事で大きく為替相場が変わると打撃を受ける事が弱点ですかね!??
Posted by あじさい at 2010年07月23日 12:04
◆あじさいさん
ネット環境があると、FXに限らずいろいろ便利ですね。
電話も光が普及しているようですし。

>ヨワッチさんの取引の方法は隙がなく、誰かも書いてましたように綺麗ですね。
 工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ工工  
 どちら様がそんなこと書いて下さったのでしょう。
 これ又、記憶にないっすねぇ〜!
 それこそ、”ああ、勘違い”ってやつじゃないですか?
ヨワッチの取引方法なんて特にないんですけど・・・
隙有り、びびリッチ、損切り下手、常に含み損、エントリしたら反対方向へ・・等々が特徴です( ̄∀ ̄)vエッヘン

Posted by ヨワッチ at 2010年07月25日 22:55
この2月前からブロバイザのHPを見てないので分からないけど、「高速モバイルEM」契約の宣伝を各社プロバイザで以前は通常のごとくやっていました。
私は「高速モバイルEM」ではなく、DoCoMoのデータ通信機種L−02Aっていうものですが、原理はそれと同じものだと思います。

通信速度が受信最大で、7、2Mbps。送信最大が384kbpsです。
各種電話番号が割り当てられていて、通信機種が電話回線代わりを兼ねていると思えば理解しやすいかもしれません。
私も契約する前は、データ専用の通信機種の事は何だか全く理解出来ませんでした。
電話回線がなくても、パソコンを接続出来る普通のコンセントさえあればどこでも通信可能ですが、なんせ切断されやすい事にものすごくイラツキます。
日々4時間以上を毎日接続していたり、ダウンロード回数が多ければその時間以下だと思います。
何十時間も接続出来る普通の回線の人達が羨ましいでが、家は電話線の工事を許してもらえないので出来ません。
これでFXの取引なんて所詮無理かと思う事もあります。

ヨワッチさんの取引について私もよくそんな事はあります。負けると本当に死んだも同然に落ち込む。

話は変わり恐縮ですが。
昨日今更のように疑問を感じたんだけど、70万、90万通貨もの取引をしている人がいるけど本当に約定できるものなんですかね。
私は最大2万通貨の取引しかした事しかありません。それも数字を入力するのが面倒なので、マネーパートナーズやひまわりWEBFXのストリーミング注文しかまだやった事はありません。
それで約定できなかった事はないけど、数量が10万通貨でも特に夜の取引では約定出来ないという話も聞きます。
そんな中で、70万通貨以上もの約定が出来る会社が存在しているものなのかとふっと疑問を抱いたもので書き込みしました。
宜しければ誰が教えて下さい。
Posted by あじさい at 2010年07月27日 06:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157035579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。